クラフト展に参加してます。体験もしちゃった!


本日よりはじまったイングリッシュガーデンでのクラフト展。
ワークショップのあるブースが集まる部屋の一角です。

参加者の半分は県外からの工房さんたち。
木工やガラス、陶芸工房の作家さん職人さんが多いなか何店舗かは私と同じようなアクセサリー屋さんもいます

2_20130614212711.jpg
3_20130614212713.jpg
材料はもって出ないといいつつ結局少しはもって出てます。
「ブログ見たら材料ないってかいてたよね~?」
って言われちゃいましたが実はやっぱりわずかですがあります。。

4_20130614212714.jpg
にぎやかな一瞬

で、やっぱり本日も売れ筋は材料たち。
チャームやセッティング台、スエードひもに革チョーカー。
そうだよねそうだよね

5_20130614212707.jpg
体験中~をぱちり。

7_20130614212742.jpg
リボンと猫の台を使ってバッグチャームを作り、星型鎖付けてそくかばんにつけておられました!
カワイイ~!


8_20130614212743.jpg
私のブースの目の前にある木工の「craft神郷」さんで桜の木を使ってボールペン作りました!
旋盤使って削っていきます

9_20130614212745.jpg
四角い木がそれなりの形に。

仕上げの削りはお願いし、紙やすりがけとワックスがけ
組み立ててボールペンできた!

12_20130614212820.jpg

つやつや~ 手触りが気持ちいい~
そしてこのフォルム!!

木は他にも何種類かあり、出来る形も削り方で色々できるそう。
ぜひ体験してみてはいかがでしょう?
あ、私の方もつくってみてくださいよ~!!

あと、どうしても気になるガラス彫刻工房さんの「自由工房」さん
大阪よりお越しです。
こちらもお隣さんですがガラスコップの中に猫!がいます

13_20130614212822.jpg
14_20130614212823.jpg
真ん中に丸まった猫だんごの子がほられていますがそれがまわり中に反射して猫いっぱい!

欲しい!けどお高い。。

15_20130614212818.jpg

敷物の色をかえただけでまた雰囲気が違います

あ~これ持ってると幸せな気分になれるだろうなあ~
欲しいなあ~ でもなあ。。


今日新聞やテレビに取材が入ったので明日明後日は大変なにぎやかさになるそうです。
あと二日間ですががんばりま~す!


美和田屋はこちらから




にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ

ブログ村のランキングに参加しています。どちらか一つポチッと押して頂くと順位があがって喜びます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★「クラフト展」★
平成25年6月14日(金)~6月23日(日)まで 松江イングリッシュガーデンで開催されるクラフト展で14日~16日までの3日間出店します!
 場所:松江イングリッシュガーデン 松江市西浜佐陀町330-1

 レジン樹脂アクセサリー作品販売、材料販売、ワークショップ開催します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★作ってみよう樹脂アクセサリー★
平成25年7月13日(土)10時~16時♪ 予約不要の体験会とチャームやパーツの店頭販売をします!
場所:松江市下東川津町292-1 「美和田屋(びわだや)」


毎月第2土曜10時から16時まで店舗販売をいたします。
 ネットはちょっと。。という方や近いんだから買いに行くわよ!という方、ぜひご来店ください!
 駐車場は10台以上とめれます!

 販売会場はコチラ★
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7_20130608230451.jpg



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

プロフィール

たく

Author:たく
レジンアクセサリーの材料屋を始めました。レジンアクセサリーとレカンフラワーを中心にお花と日々の暮らしをつづります。

「ぽちっとな」お願いします

最新記事

美和田屋

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

カテゴリ

楽天ショッピング