海面と波紋と私の中のマナー


最近?はやりの海面と波紋。
作り方調べてやってみました。

こちらは波紋。
レカンフラワー用の大きなカラワクがあったのでそれを使って。

IMG_3077_R.jpg
波紋の下の貝殻のボケ具合が好きです。

これは波紋の高さに気を使いましたがここまでは何とかできるものの、あーしたら、こうしたらを考えるともっともっと奥が深そう。

IMG_3080_R.jpg
海面…失敗。
頭で考えていた通り白が・・・

大雑把な作り方はわかるもののこれって細かいところがかなり繊細なんじゃ?
誰でも彼でもできるってもんじゃないのかもしれませんね。

え、できないの私だけ!?
だったら悲しいかも。。

IMG_3079_R.jpg
スタッフkさんののひらめきでなんと白文字手に入れることできるようになりました!

建設業者にとってはとても身近にあり何年も前、十数年前から私も使ってたのに気付かなかっただけとは。。
もちろん他の方法もあるのでしょうが目からうろことはこのことかと思いましたわ。

白文字はやはり知る人ぞ知るのものなので作り方をオープンにはしないほうが良いかなと思いますので内緒です。
なら書くなよ、ですよね。。


私としてはハウツー、作り方をブログに載せるのは自分でいろいろやって試して自分で気づきがあった時。
すでに作り方は当たり前に広がっていてというときにしかしていないつもりです。
まだこれから浸透していくだろうという技法的なものを公開するのは本当にそれを自分で編みだした作家さんに悪いと思うので時期が来るまでは内緒。
それがマナーだと思うので。
作り方は知りたいので人が書いてるとついつい見てしまいますし探してしまいますが、これどうやってできるの!?を試行錯誤してこそレジンは楽しいのだと思っています。

よかったらショップ覗いてみてくださいね!


その前に応援のぽちっとなをお願いできますでしょうか?
下の画像をおしていただくとブログ村でのランキングが上がります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村



美和田屋はこちらから



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

tag : レジン

コメント

Secret

プロフィール

たく

Author:たく
レジンアクセサリーの材料屋を始めました。レジンアクセサリーとレカンフラワーを中心にお花と日々の暮らしをつづります。

「ぽちっとな」お願いします

最新記事

美和田屋

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

カテゴリ

楽天ショッピング